TNR

TNRとは、「Trap/捕獲し,Neuter/不妊去勢手術を行い,Return/元の場所に戻す,その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする」を実施することで,繁殖を防止し,「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ,「飼い主のいない猫」に関わる苦情や,殺処分の減少に寄与する活動です。


目印はとっても大事

目印がないと2度捕獲されます。この猫たちは麻酔後みみ先カットを施し、元の場所に戻しましたが、猫にとっては捕獲や麻酔のリスクを2度も受けたことになります。

人社会の片隅で生きているノラ猫たちが生きていくためには、不妊手術を施し、これ以上増えないことを主張していく必要があります。

それには、だれが見てもわかる目印が必要になってきます。

それが、さくら耳(みみ先カット)です。

ハッピーリボンでは、毎月第3日曜日に、シェルターにてTNRの不妊手術を行っています。