クラウドファンディング達成しました

2020年6月 

皆様のおかげで、第二目標まで達成することが出来ました!本当にありがとうございます。

譲渡会場となるサロンスペース、手術室(届出済み)、廊下仕切りドア、エアコン取り付け費用(エアコンは中古を無料で頂きました)に使わせていただきました

これからが本番だと思っています。多くの方々から頂いたご支援を、一匹でも多くの猫たちのために使えるように、頑張ります!!


挑戦内容

「多頭飼育崩壊現場からsos 行き場のない猫達に居場所作りを」

長崎県、飼主死亡多頭飼育崩壊の54匹の猫たち。

皆様の多大なご支援のおかげで、13匹は、新しい家族と巡り合え、穏やかな生活を送ることができるようになりました。

一方で、里親が見つからず多頭飼育崩壊現場に取り残された41匹の猫たちの生活は、衛生面が悪いままで、病気が蔓延してきました。皆様のご支援で、栄養のあるエサや猫砂をあげることができましたが、崩壊現場に残したままでは救うことができないと思い、残された猫たちを保護するために、古い店舗付き住宅を借りました。

しかし、ねこを全頭保護し、里親探しができる拠点となるには、シェルター用の改修が必要です。

猫たちの居場所づくりのために、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

猫たちが里親さんとのご縁を見つけるまで安心して過ごせる居場所を作るために、どうか、皆様のお力を貸していただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

https://readyfor.jp/projects/animal-rescue